このページを印刷する

商談(開発・生産)の流れ

お客様のニーズに合わせて、製品企画から材料の選定、設計・試作・量産に至るまでプラニングすることができます。弊社は、高品質・高付加価値のものづくりで社会に貢献していくことを第一に考えて、お客様と関わらせていただきます。

ご提案
※図面がないアイデア段階のニーズも、新規製品として企画ご提案します。

開発・生産の流れ1
製品仕様、コスト、日程、生産計画(予定数量など)について、お客様のご要望をお聞きします。
開発・生産の流れ2
お客様のメリットを総合的に考えて、ご提案します。
使用する材料、加工方法(射出成形、切削加工、押出し成形、プレスなど)、日程、お見積書(金型費、加工単価)
開発・生産の流れ3
お客様に評価いただいた上でご判断願います。
開発・生産の流れ4
構想が固まれば、製品設計および金型設計に入ります。
並行して工程設計を行い、試作・量産開始までの期間を短縮します。
開発・生産の流れ5
試作・テストを行います。材料のバラツキや、成形条件の管理等、弊社の蓄積技術を駆使してお客様に価値のある製品をご提供します。
開発・生産の流れ6
評価基準に基づき検査の上試作品を納品します。
開発・生産の流れ7
試作品をご評価いただいた上で、修正等あれば対応します。
開発・生産の流れ8
お客様の計画に基づいて、生産を開始します。

引き続き、品質保証・アフターサービスを行います。